レイテノール・ボーテ

Raytenor*Beaute

【無色のヘナ】アムラ・ミックスハーブは何のためにある?

当店の扱っている「スーパースカルプ」のヘナ。
嬉しいことに、とてもご好評をいただき、何度もリピートしてくださるお客様も多いです。

化学的な原料でできた白髪染めは刺激が強く、頭皮を炎症させる原因となり、抜け毛・薄毛に繋がります。だからと言って白髪染めをせずにずっと放置するわけにもいきませんよね。
そこで、白髪染めをするなら天然の染料である「ヘナ」がおススメです。
ここでいう「ヘナ」は、髪の毛をオレンジに染める「ヘナ」と、オレンジになった髪の毛に使用することで茶色~黒色に染め上げる「インディゴ」の2つを指します。

2度染めする必要があり、時間と手間はかかりますが、髪質改善にもなるので髪を労わるためにもぜひお使いいただきたい商品です。

さて、この「ヘナ」のシリーズのなかには、何に使うかよくわからない「アムラ」と「ミックスハーブ」という2つの商品がございます。

ヘナとインディゴだけで白髪染めとしては完結しているのに、この2つは一体どうやって使うんだろう?

そういったご質問も良くいただきますので、今日はアムラとミックスハーブの知られざる効能についてお話ししたいと思います。

ヘナ=染料
だけじゃないんです!

アムラとミックスハーブは、「無色のヘナ」です。
髪を染める染料としての効果は全くありません。
使い方は水に溶いて髪に乗せる、という点は変わりませんが、ヘナ(オレンジ)とインディゴが「天然の染料」なのに対し、アムラとミックスハーブは「天然のシャンプートリートメント」というイメージです。
それぞれ詳しく見ていきます。

◎アムラ①抗酸化作用②油脂を取り除く

①抗酸化作用

人間の細胞が劣化する一番の原因は、細胞の「酸化」です。髪の毛は、一本一本に毛根があり、毛根の中に「毛母細胞」と呼ばれる細胞があります。この細胞が元気に活動することで髪の毛を健やかに成長させてくれるのですが、逆に言えば、細胞が劣化し、活発に働けなくなったら髪の成長も鈍くなってしまいます。アムラにはビタミンCが含まれているため、細胞劣化を防ぐ抗酸化作用に優れています。
②油脂を取り除く
毛根に皮脂が詰まっていると、抜け毛や白髪の原因になるうえ、たとえ育毛剤など「髪にいいもの」を使ったとしても、その有効成分の通り道である毛根が塞がれているため浸透せず、効果を発揮することができません。
アムラは油脂を取り除く作用がありますので、頭皮に乗せることで毛穴を覆う皮脂を除去することができます。

◎ミックスハーブ洗浄・トリートメント作用
髪に良いとされている7種のハーブをブレンドしています。
洗浄・トリートメント効果があるため、毎日の洗髪にシャンプートリートメントの代わりとしてお使いいただくことができます。
髪を強く太く、ハリとコシを与えてくれます。

使い方①
毎日使いの天然シャンプー

今お使いの毎日のシャンプーやトリートメントの代わりに、ミックスハーブをお使いいただけます。
①シャンプートリートメントとして
ミックスハーブ1:お湯3の割合で、プロテインのように容器に入れてよく拡販していただき、頭全体にかけ、マッサージするように頭皮に広げ、2~3分放置。
その後、よく洗い流します。

②トリートメントとして
ミックスハーブ1:お湯1の割合で洗面器などに溶き、ペーストを作ります。頭皮から髪全体にかけてたっぷりと塗り、湿ったタオルなどを巻いて5~10分放置。
その後、よく洗い流します。

また、アムラは毛穴の皮脂詰まりを解消しますので、週に2~3回を目安に、適量の水と溶いて頭皮に塗り込み、その後洗い流してください。
化学的な原料を一切使わない、天然成分100%のヘアケア用品です。
ですが、いくら洗浄効果やトリートメント効果があっても、普通のシャンプーと違い、泡立つわけではありませんので、注意してくださいね。

使い方②
ヘナ(オレンジ)に混ぜて
+αの効果

ヘナとインディゴを使ってヘナ染めをする際、ヘナにそれぞれを混ぜて一緒にご利用していただくことで、染髪と同時にそれぞれの効果を得ることができます。
入れる量の目安としては、ヘナに対し、入れたいアムラもしくはミックスハーブの量が10%まで。
先ほどもお伝えした通り、アムラとミックスハーブには染料としての効果はありませんので、あまり多く入れすぎると染まりが悪くなってしまいます。

アムラとミックスハーブは
使うべき?

私たちがいつもお伝えしている、薄毛対策。
血行促進に加え、頭皮への刺激をなるべく減らすため、まずは頭皮に触れるものを見直すこと。

代表的なのが、毎日使うシャンプーです。
洗浄力が高すぎるあまり、使い続けることで頭皮環境を壊してしまいます。ですので頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーを使うことを推奨しております。
ミックスハーブはその代わりにご利用いただくこともできますが、当店のスカルプシャンプーとミックスハーブどちらがいいのかと言われると、使いやすさなども含め、スカルプシャンプーの方がやはり皆様におすすめできる商品ではあります。

また、白髪染めも同様の理由でぜひヘナに変えていただきたいですが、アムラとミックスハーブは染髪に直接必要なわけではないので、まずマストで使ってほしいのはヘナとインディゴの2つになります。

ですが、ヘナには植物由来の髪質を健やかにしてくれる効果もございますので、そういったものを望む方や天然にこだわりたい方は、ぜひ一度お試しくださいませ!

◎今回ご紹介したスーパースカルプのヘナ商品は
こちらからご購入いただけます。

ページ上部へ戻る