レイテノール・ボーテ

Raytenor*Beaute

【髪が抜けるのは悪いこと?】抜けては生える髪の毛の寿命と薄毛の関係

普段の生活、髪の毛を引っ張ったり、意図的に抜こうとしているわけではないのにふとした時に髪が抜けることがあります。いつもより少し多く抜けている(ような気がする)と、不安になりますよね。

髪が抜ける=悪いことなのでしょうか?

結論から言うと、毎日髪の毛が抜けること自体は問題ありません。

どんなに髪の毛に気を使っていたって、どんなに太くて立派な髪の毛だって、いつかは抜け落ちてしまいます。抜けない髪の毛はありません。
なぜなら髪の毛1本1本は、生え始めてから抜けるまでの期間、いわば寿命が決まっているからです。ただいつまでも伸び続けるわけではなく、人間で言うところのライフステージに合わせて形を変えて成長していき、やがて寿命を迎えると自然と抜け落ちるようにできています。
そうして1本の髪の毛が抜けて空いた毛穴にはまた次の髪の毛が生え始め、生えては抜けて、また生えて、また抜ける。
この繰り返しのことを「毛周期=ヘアサイクル」と言いいます。

個人差はありますが、人間の髪の毛は平均的に約10万本あり、1日に50~100本ほどが自然に抜け落ちます。一方で生えてくる髪の毛も同じだけあるため、このまま正常なヘアサイクルを保つことができれば髪の毛の量が減ることはありません。

なのでいつまでも正常なヘアサイクルでいられればいいのですが、何かの影響で乱れてしまうと「生える」と「抜ける」のバランスが崩れ、薄毛の原因になってしまいます。

そこで本日はヘアサイクルと薄毛の関わりについて、詳しく見ていきましょう。

正常なヘアサイクルの場合

正常なヘアサイクルだと、生え始めてから抜けるまでに男性は4~5年、女性は5~6年程度の時間がかかります。

ヘアサイクルには4つの段階があり、それぞれを
①成長期
②退行期
③休止期
④脱毛期

と呼びます。
1つずつ順番に見ていきましょう。

①成長期(2~6年程度)
髪の毛は、毛根内の、毛球部分にある毛母細胞という細胞が細胞分裂することで成長します。成長期は細胞分裂が活発に行われ、髪の毛が伸びる時期を指します。
今生えている髪の毛の85~90%程度が、成長期の段階です。

②退行期(2~3週間程度)
髪の成長が止まり抜け落ちるまでの準備期間のようなもので、それまで活発に働いていた毛母細胞の細胞分裂が徐々に弱まり、毛球が委縮していきます。退行期の髪の毛は1%ほどです。

③休止期(3~4か月程度)
完全に成長がストップし、脱毛に向けて徐々に頭皮の方へ押し上げられていきます。この状態の間に、毛根部では新しい髪が作られ始めています。
全体の10%程度が休止期の髪の毛です。

④脱毛期
上に押し上げられ、最後には自然に脱毛します。休止期の間に活動を始めた次の髪が、またこのヘアサイクルを①から繰り返していきます。

髪の毛は、2~6年をかけて徐々に成長し、成長が止まるとその後数か月で自然と抜け落ちる。これが正常なヘアサイクルとなっています。

正常なヘアサイクルのままであれば、人間は生涯でこれを約15~20回ほど繰り返すと言われています。

 

ヘアサイクルが乱れると…

ではヘアサイクルが乱れるとどうなるのかと言うと、成長期が短く、その分休止期が長くなります。

AGA(男性型脱毛症)やFAGA(女性男性型脱毛症)を発症すると、成長期が短くなります。本来ならば2~6年かけて成長するはずが、数か月から1年ほどに。

成長期が短いので、本来ならば太く立派に育つはずが、細く産毛のような毛にしか成長することができません。1本1本が細いので全体的に密度が低く、薄く見える原因になります。

また、成長期が終わればその後は何か月かで脱毛期を迎え、抜けていきますよね。
短い成長期を終え脱毛期になり、抜ける。本来ならば次の髪が生え始めるはずです。しかし予想以上に速く終わったヘアサイクルに追いつけず、次の髪はまだ用意されていません。
毎日脱毛期を迎えた髪が「抜ける」のに対し、次の髪が「生える」スピードが追い付かない状態に。
抜けても髪が生えないため、本数が少なくなってしまいます。

こうして、ヘアサイクルの乱れが薄毛を引き起こすのです。

健康的な生活習慣が
健康なヘアサイクルを作る

ヘアサイクルの乱れは、AGAやFAGAだけが要因ではありません。
ストレスや生活習慣、偏った食生活に間違ったヘアケアなども関わってきます。

ストレスや生活習慣(喫煙や過度の飲酒、運動不足など)、偏った食生活は、血行不良に繋がります。いつもお話ししている、髪の毛と血流の関係。
頭皮の血流が悪くなると、ヘアサイクルにも悪影響を及ぼすのです。
また、刺激の強いケミカルなヘアケア材の使用は、頭皮環境を悪化させてしまいます。

毎日コツコツ、できるところから。
健康的な生活が、ヘアサイクルの正常化・育毛にも繋がります。

さて次回からは、今挙げた原因が「なぜ薄毛に繋がるのか」「どう変えていけばいいのか」を掘り下げてお伝えしていきます。

記事監修:
スーパースカルプ藤沢駅南口店 センター長
杉山 巨樹

お問い合わせはコチラ:
TEL:0120-315-236
MAIL:raytenor.hair@gmail.com
LINE:
(SS藤沢)https://lin.ee/mSsBLAf
(レイテノール)https://lin.ee/uV3kj4

ページ上部へ戻る