レイテノール・ボーテ

Raytenor*Beaute

【血管の老化】ゴースト血管を防げ!毛細血管が老化するメカニズム

皆さんは、ご自身の毛細血管を見たことがありますか?
健康な人の毛細血管は、一本一本がキレイにまっすぐ伸びていて、ヘアピン上に規則正しく並び血流もしっかり見えます。
血流が悪い人の毛細血管は、団子状に固まり、血流が見えません。

他にも、体質や生活習慣などによってさまざまな形状をしています。
髪と毛細血管は、切っても切れない深い関係にあります。
髪の毛を作る「毛母細胞」は、毛細血管から栄養を受け取って活動するからです。毛細血管の働きが悪いと、栄養を受け取れないから活動できず、髪の毛も成長しないんです。

毛細血管をいかに活性させるかが、発毛のカギ。
自分の毛細血管って、生活していてあまり意識することもなければ、見ることもないと思います。ですが、知らぬ間に活動しています。
逆に、知らぬ間に消えていくこともあります。それは大変です。

消失一歩手前、ライフギリギリの血管をゴースト血管と呼び、これをいかに防ぎ、改善していくかは、大きな課題です。

今日は、「ゴースト血管」について詳しくみていきましょう。

※毛細血管の様子について、詳しくは動画も載せてご紹介してるのでよかったらこちらから見てみてくださいね。↓

コラム:【動画で解説!】毛細血管ってなんでそんなに大事なの?

ゴースト血管を招く血液のモレ

ゴースト血管がどんな状態の血管なのか、簡単に言えば「血流が途絶えた血管」です。
名付けたのは大阪大学の高倉伸幸教授。毛細血管の消失現象にゴースト血管と命名し、そのメカニズムを発見しました。

毛細血管は、内皮細胞とそれを補強する壁細胞という2層の細胞でできています。
この2層をぴったりとくっつける「のり」の役割をしているのが、Tie2という物質です。
Tie2によって内皮細胞と壁細胞がくっつき、しっかり固定されている状態が、正常な血管です。

Tie2は、壁細胞から分泌されるアンジオポエチン‐1という物質によって活性化されます。しかし、アンジオポエチン-1の分泌量は年々低下。
Tie2も活性化することができず、「のり」の力が弱まっていきます。


すると、内皮細胞と壁細胞が不安定になり、血管に「隙間」が生じます。その部分から血液が漏れ出して、血流が途絶えることで「ゴースト血管」が誕生するのです。

血液が漏れると、一緒に運んでいた酸素や栄養も行き届かなくなります。老廃物や不要な水分を吸収するリンパ管の働きも衰えていきます。

ゴースト血管を防ぐには?

ゴースト血管を招く原因は、加齢によってアンジオポエチン‐1の分泌量が下がるからということだけなのか。
つまり、年を取ったらゴースト血管になるのは仕方ないのか?

というと、決してそんなことはありません。
毛細血管は、「役目が無いと消えていく」存在です。
血液が漏れて、その先に血が行かない。冷えなどで血流が滞り、末端の毛細血管まで血が行かない。どんな場合でも、毛細血管は血が来なかったら消失していきます。
ゴースト血管は、年に関係なく、生活習慣や食生活によって出現しますので、まずは血を巡らせて毛細血管に役割を与えるためにも血流を良くする生活というのを心がけましょう。

また、加齢によりアンジオポエチン-1の分泌量が下がるのは仕方ありませんが、その代わりにTie2を活性化してくれる食材というのもあります。
シナモンルイボスです。
シナモンは比較的親しみのあるスパイスですし、ルイボスも、「ルイボスティー」としてあちこちで手に入れることができます。
意識的に摂ってみるとよいですね。

理想の状態、
血流良し!血管強し!

ゴースト血管は予防だけでなく、改善することもできます。
毛細血管の凄いところは、消失もするけど、復活もするということです。

◎毛細血管に役目を与えるため、血流を良くする生活をすること。
◎そして、流れてきた血液を漏らさないよう、毛細血管を強くすること。

この2つによって、血の巡りは改善して毛細血管もきちんと作用を再開します。髪の毛は特に、体の隅、一番高い位置にあります。血流が弱いと行き届かない場所です。髪の毛は毛細血管から。毛細血管は健康的な生活から。
つまり、髪の毛には健康的な生活が欠かせません。常々お伝えさせていただいていることは、ここに繋がります。
毛細血管のゴースト化を軽減させ、栄養たっぷり健康的な髪の毛を育てていきましょう。

最後に、健康的な毛細血管維持のためによくおすすめさせていただいているケイ素(スノードロップ)について。
ケイ素はまさに、血流改善と血管強化を同時に行ってくれます。
①血液の質を高めて血流を良くする(乳化作用・抗酸化作用)
➁ケイ素は細胞の構成要素として毛細血管自体を強くする

生活の中で改善できることは改善し、+αの効果は製品で補う。
一朝一夕にできることではありませんが、続けていくことで何歳からでも血管は復活します!信じてケアを続けていきましょう。


記事監修:
スーパースカルプ藤沢駅南口店
発毛技能士 谷 潤一

お問合せはこちら:
tel:0120-315-236
mail:info@raytenor-hair.com

ページ上部へ戻る