レイテノール・ボーテ

Raytenor*Beaute

【生活の知恵】野菜が美味しくなる!「50度洗い」の効果がスゴかった!

監修:玉野弘美 

洗い方を変えたら
野菜がシャキシャキに!

レイテノールボーテをご愛読してくださっている皆様、こんにちは!レイテノールのたまちゃんこと、玉野です。

先日、私がカウンセリングから担当させていただいているお客様から、生活にとっても役立つ情報を教えていただいたので、今回はそのお話をぜひ皆様にも共有したい!と思い、コラムを書いております。

シンプルだけど実に置くが深い、目からウロコのお話しです。

教えていただいたのは、野菜が美味しくなる「洗い方」です。

皆様、「50度洗い」って、ご存じでしたか??
私は全く知りませんでした!

葉野菜を50度のお湯で洗うと、みずみずしさが復活して美味しくなるんだそうです。
教えていただいた日に、ちょうど家にキャベツがあったので50度洗いした後千切りにして夕食に出してみました。

結論から申し上げますと、野菜を50度のお湯で洗うと、確かにお野菜がシャキシャキになりました!!
本当においしくて、鮮度が蘇ったように感じました。
子供たちも「今日のキャベツぱりぱりだね!」と、喜んで食べてくれました^^

教えてくださったTさん、いつも暮らしに役立つ情報を分けてくださってありがとうございます(^^♪
私、食についてとても興味がありますので、こういう情報はすごくありがたいです。

どうしてこんな効果があるんだろう?と、気になったので効果効能を調べてみました。
50度洗いって、私は教えていただくまで知らなかったんですが、いろんなサイトでも紹介されているんですね。

50度洗いの効果

効果①食材の鮮度UP!保存性が高まる

50度洗いをすると、ヒートショック現象というものが起きて植物の表面にある気孔が開き、細胞に水分が吸収されるので、葉物野菜のみずみずしさがアップします。
また雑菌も減少させることができるので、葉物だけでなく野菜や果物、お肉、魚など、様々な食材の保存性を高めることができます。

効果➁汚れがよく落ちる

水洗いでは落ちにくい汚れや農薬・薬剤、虫などが落とせます。

効果③アクや臭いが消え、旨味が増す

野菜の苦味や渋味などのアクが洗い流され、野菜本来の旨味や香りが引き立ちます。果物は甘味が増します。

効果④肉や魚の酸化物が落ちる

生臭さの元となる表面の酸化した脂や汚れが落ちます。お肉自体も脂が落ちることでヘルシーになり、ふっくら、さっぱりとした味わいになります。

食べ方にもこだわって
健康美人!

野菜だけでなく、いろんな生の食材にもできるというのがすごいですね!

50度洗いに使うのは、48~52度くらいのお湯。水と沸騰したお湯を同じ量ずつ混ぜると50度のお湯を用意できます。
洗っている間に温度が下がり43度以下だと雑菌が繁殖する原因になってしまいますし、逆に60度以上だと煮えてしまうそうなので、注意してくださいね。
葉野菜、実の野菜、根菜などなど、食材の種類によって洗う時間は変わります。気になる方は調べてみてください!
洗ったら、水気をしっかり拭き取って調理、もしくは保存します。

食べるものに気を付けるのはもちろんですが、食べ方にもこだわって、美味しく健康を目指していきたいですね♡


記事監修:
レイテノール 玉野弘美

お問い合わせはコチラ:
tel:0120-189-440
mail:fujisawa@raytenor.jp

ページ上部へ戻る