レイテノール・ボーテ

Raytenor*Beaute

【ここがスゴイ!】スカルプシャンプーの成分を読み解く(女性用編)

良質なシャンプーで
育毛習慣を!

発毛・育毛のために、シャンプー選びは欠かせません。
毎日頭皮に付けるものだからこそ、シャンプーにはぜひこだわっていただきたいです。

ぜひお薦めしたいのは、スーパースカルプが出している「スカルプシャンプー」
前回は男性用のものについて、成分を見ていきました。
今回は女性用について。

共通する成分もありますが、それぞれにしかない成分というのもあり、少し特徴が異なります。詳しく見ていきましょう!

【男性用編はこちら】

スカルプシャンプーEX‐W
(女性用)

【2種の洗浄成分】

洗浄成分に使われているのは2つのアミノ酸系洗浄剤です。どちらも男性用にも使用されている成分です。

・ココイルグルタミン酸TEA
――グルタミン酸がダメージ部分に薄い皮膜をつくる。キューティクルを補修し、シャンプーによって毛髪にきしみ・ダメージが出るのを防ぎます。

・コカミドプロピルベタイン(植物由来)

――低刺激ながらシャンプーの泡立ちを良くし、安定させる。マイルドな洗浄効果で、コンディショニング効果もあるので保湿効果も。

【植物由来成分】

女性用には、さらに天然由来原料の優しく安全な界面活性剤が配合されています。
・コカミドDEA

――ヤシ油を原材料とする天然由来の成分。頭皮への刺激緩和、殺菌効果、汚れに吸着する効果があります。

・ラウロイルメチルアラニンNa
――ヤシ核油やパーム油などを原材料とした弱酸性成分。低刺激で安全性の高いやさしいシャンプー成分。

【保湿成分】

女性用には、保湿成分が高配合されているという特徴があります。頭皮の乾燥を防ぎ、美しい髪へ導きます。
・スクワラン
――抜群の保湿作用、紫外線予防、頭皮を柔らかくする作用。
・トコフェロール
――保湿・抗酸化作用。紫外線などの感想から皮膚を守る。
・パンテノール
――保湿、代謝促進作用。頭皮ダメージを修復する。

【6つの成長因子とペプチド】

・EGF(繊維芽細胞成長因子)
――コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸等の生産促進。
・FGF-7(繊維芽細胞増殖に関わる因子)
――毛母細胞の増殖。
・VEGF(血管内皮細胞成長因子)
――微細な毛細血管形成を促し、毛乳頭へ血流(栄養)を届ける。
・トリペプチド-1 銅
――頭皮環境の改善。毛母細胞活性。
・Thymosin-β4
――頭部の血流改善。毛髪育成強化。
・IGF-1
――毛母細胞の分裂を促し、発毛促進。

【11種のアミノ酸】

毛髪も、毛根の細胞も、材料となっているのはアミノ酸です。頭皮と髪からアミノ酸が浸透することで、髪の潤いやツヤ、強度改善、ダメージ修復といった効果があります。男性用と同様の11種のアミノ酸が含まれています。

・アルギニン
――成長ホルモン分泌促進。血流改善。新陳代謝促進など。
・アスパラギン酸
――新陳代謝促進。保湿。
・グリシン
――抗酸化。肌のハリと弾力を保つ。
・アラニン
――保湿成分。
・セリン
――保湿効果。皮膚に柔軟性や弾力を与える。ターンオーバーに関わる酵素活性を高める。
・バリン
――疲労回復、筋肉強化。成長促進。
・プロリン
――肌の表皮と真皮の細胞同士をくっつける働き。コラーゲン生成に関与。シミや肌荒れを防ぐ。
・トレオニン
――成長と新陳代謝に必要な成分。保湿・肌機能活性効果。
・イソロイシン
――血清中に存在する必須アミノ酸。成長促進・神経の働き促進。肝臓機能向上。血管拡張。
・ヒスチジン
――肌が本来持つ網の成分で、天然保湿因子(NMF)とも呼ばれる。血行促進・保湿・保水効果、ターンオーバーを正常に導く作用。
・フェニルアラニン
――天然保湿因子(NMF)を構成し、角質層に潤いを与えて維持する効果がある。ターンオーバーを正常に導き、肌のバリア機能を高めて肌荒れを予防・改善する。

【7種の毛髪用植物エキス】

・サンザシエキス
――保湿作用、血行促進作用
・ナツメ果実エキス
――保湿作用、皮膚細胞活性作用
・グレープフルーツ果実エキス
――皮膚の保護、毛髪柔軟さ用
・リンゴ果実エキス
――抗酸化作用、抜け毛防止効果
・オレンジ果汁
――育毛促進作用
・レモン果汁
――抜け毛防止作用、育毛効果
・ライム果汁
――毛細血管の強化、頭皮の抗炎症作用

【その他有効成分】

男性用と同様の4種の有効成分が配合されています。

・吸着型毛髪補修成分:ジラウロイルグルタミン酸シリンNa
――天然の脂肪酸とアミノ酸を原料とする植物由来の吸着がt亜補修成分。毛髪の強度、水分量、滑りやまとまり感を高めます。

・吸着型アミノ酸系コンディショニング成分:ココイルアルギニンエチルPCA
――アミノ酸系のヘアコンディショニング成分。抗菌性を持ち、帯電防止、しなやかで柔軟性のある髪の毛へ。

・加水分解ケラチン
――毛髪の90%は「ケラチン」というタンパク質でできています。ケラチンが毛髪に吸着して、ハリとコシを与え、キューティクルやコルテックス(髪を構成する中間層)を補修します。

・加水分解卵殻膜
――卵の殻の内側にある薄皮から得られる成分。加水分解ケラチンと同様に、毛髪に吸着してハリとコシを与え、キューティクルとコルテックスを補修します。

頭皮状態に合った
シャンプー選びを!

男性用・女性用で共通の部分も多いですが、男性用がスタンダードなサッパリ系だとしたら、女性用はより保湿力に優れたしっとり系です。
男性だからこっち、女性だからこっち、ではなく、自分の頭皮の状態を見て選んでみてくださいね。
どちらも良質な有効成分がたっぷりと入った成分です。

ただ、成分がいくらいいからと言って、洗い方が不十分では効果も半減です。
これらの成分が毛穴から浸透するためにも、皮脂詰まりが起きないよう「毛穴を洗う」ことを意識して、優しく丁寧にシャンプーすることを心がけてくださいね!

記事監修:
スーパースカルプ藤沢駅南口店

お問合せはこちら:
tel:0120-315-236
mail:info@raytenor-hair.com

ページ上部へ戻る