レイテノール・ボーテ

Raytenor*Beaute

【ケイ素の体験談】足がつって困る…ケイ素を試す価値、ありです!

監修:杉山奈津子

ケイ素でお悩み改善
された方の声

とにかく足がつる。
特に激しい運動をしているわけでもないのに、しょっちゅう夜中や明け方に足がつって怖い思いをしている方いらっしゃいませんか?
かくゆう私も3年程前までは、夜中にしょちゅう足がつって、一度つると引っ張ったくらいでは治らず、起き上がって歩き回って、それでもダメでお風呂場に行って筋肉が柔らかくなるまでずっと温かいシャワーをかけていなくてはならない状態でした。
一度起きるとすぐには眠れず慢性的な寝不足でしたし、何より、またつるかもしれないと思うと寝るのが恐怖でした。
そんな私が、あるものを飲み始めてから、この3年間、夜中に一度も足がつっていないんです。

そのあるものとは、「ケイ素」なんです。
レイテノールでもお取り扱いさせていただいている、水溶性ケイ素があるんですが、もともとはケイ素は毛細血管を強くし血流を改善させるために、発毛・育毛にとても効力を発揮するということで、レイテノールの姉妹店の発毛サロンで取り扱い始め、発毛のお客様におすすめしていたんです。

私も抜け毛は怖いし、また身内に血管系疾患の多い家系ですので、予防のためと思って、毎日少しずつケイ素を飲むようになったんですね。
その時のケイ素の勉強会では、足がつる、こむら返りに効果的、とは一言も聞かなので、ので、何も期待してはいなかったんですが・・・。
でも、それから(多分ごくごく早い段階で)というもの、気がつけば足がつるのがピタっと治まったんです。

生活習慣や食生活は何も変わっていないので、変わったこととといえば、ケイ素を飲み始めたこと以外に考えられないです。
なんでだろうと思って、いろいろ調べてみたんですが、はっきりとしたエビデンスや症例報告はどこにも書いて無く、正直因果関係がよくわからなかったので、
私も昨年まではあまり公には言ってなかったんですよね・・・。
でも今年になって、レイテノールのお客様で「毎日明け方足がつって辛くて辛くてしょうがない。薬も漢方も飲んでるけど、私には効かないの」ってお話されている方がいらして、そんなにつらいならダメ元で私の体験談を信じて、ケイ素飲んでみませんか?って思い切ってお話したんです。

お医者様が執筆したケイ素の本も一緒にお貸しして、納得できたらお飲みくださいって、お伝えいたしました。
それから数日しばらくして、そのお客様からめっちゃお喜びのラインがきたんです。
皆さんにもご紹介しますね!
 
良かったです!うれしいです!!
 
それから、足がいつも痒くて紫色になる謎のかゆかゆ病になっていたうちの次女も、じゃあダメ元でケイ素のんでみようかな・・・って飲み始めたら、やっぱりかゆかゆ病が治ったんですよね・・・不思議・・・なぜでしょう??
 

ケイ素がミネラルバランスに影響

いろいろ調べてみて、今なんとなくわかってきたことは、ミネラルバランスが整った」ということなのでは?と思っています。
 
足がつるのは、よく水分やマグネシウム不足が原因と言われますが、カルシウムもマグネシウムも通常は骨に貯蔵されていて血中の適量濃度が下がると、骨から必要分が取り出されて体内に放出されるしくみになっています。
カルシウムはよく皆さんもご存じのように、骨からどんどん取り出されて骨の中がスカスカになり骨粗鬆症を招きますよね。
でもマグネシウムはカルシウムほど簡単には出にくいらしく、体がマグネシウム不足に陥りやすいんだそうです。
マグネシウム不足は筋肉の異常収縮を起こすだけでなく、だるさや不整脈、そして成人病へとつながります。
 
だからと言ってマグネシウムが豊富なナッツをおやつ替わりにたくさん食べていた私も、足はつっていました。
 
実は、マグネシウムもカルシウムもそのものが体に取り込まれて吸収されるときにこれら単体で摂取しても、ほとんど有効に活用されないことが最近の研究で分かってきたらしいんです。(米国フラミンガム研究所)
ケイ素がミネラルの運搬役になっていて、正しくミネラルバランスが整う、、、そういうことなのだと思います。
 
この先もケイ素に関する研究で新しい事が判明しましたら、なるべく情報を収集して皆さんにお伝えいたしますね。
 
奥が深くて難しいですが、実体験がありますのでもし毎日つらい思いをしていらっしゃる方がいましたら、確証はないんですが・・・でも試してみる価値は大いにありだと私は思います!


記事監修:
レイテノール オーナー
杉山奈津子

お問い合わせはコチラ:
tel:0120-189-440
mail:fujisawa@raytenor.jp

ページ上部へ戻る