レイテノール・ボーテ

Raytenor*Beaute

【旬な育毛食材】秋の味覚で美味しく育毛!髪に良い食べ物3つ

育毛にぴったり
秋の味覚たち

こんにちは!
10月に入りいよいよ秋本番!と言ったお天気ですね(^^)
芸術の秋、運動の秋、読書の秋…
色々な楽しみ方がある素敵な季節の到来に心躍ります♪

私が1番楽しみにしているのは、もちろん、食欲の秋です!(*^^*)笑

お魚もお野菜も秋は美味しいものがたくさんあって目移りしてしまいますね…
美味しい美味しい秋の味覚の中には育毛にもぴったりな食材がたくさんあるんです!

今日はぜひ食卓に取り入れて頂きたい秋の味覚をご紹介していきます♪

秋の育毛食材3選

①秋刀魚

秋と言えば!のお魚ですね。
秋刀魚は育毛にぴったりな栄養素が豊富に含まれているとてもおすすめなお魚です!

秋刀魚がおすすめな理由を3つご紹介します。

【その①】
ビタミン、ミネラルが豊富
タンパク質の生成を助けるビタミンB6や血行や新陳代謝を良くしてくれるビタミンE、タンパク質を筋肉や骨、そして髪の毛などに変える働きをしている亜鉛などが豊富です(^^)

【その➁】
必須アミノ酸をバランス良く含んだ豊富なタンパク質である
髪の毛がケラチンタンパク質から作られていることをご存知の方もいるかもしれません。
そのケラチンタンパク質はシスチンというアミノ酸から作られています。
そしてシスチンはメチオニンという体内では生成されない必須アミノ酸から作られますが、秋刀魚にはこのメチオニンが豊富に含まれているんです♪

【その③】
血液を綺麗にするEPA
このブログでも度々ご紹介している通り、育毛において血行を良くすることはとてもとても大切です!
青魚に含まれていて血液をサラサラにする効果があると言われているEPAは秋刀魚にも豊富に含まれています。

シイタケ

一年中手に入る食材ですが、実は秋が旬なんです。
寒くなってくるこれからの時期はお鍋に入れたりホイル焼きにしたり大活躍の食材ですね♪

椎茸おすすめのポイントはなんといっても必須アミノ酸リジンが含まれていること!
ジヒドロテストステロンが原因のAGAを含めた様々な脱毛に対し有効であるとする海外の研究結果もあるくらいおすすめの成分です(^ ^)
ぶなしめじ、舞茸など他の旬のきのこにもしっかりと含まれています。

また食物繊維が多いため腸内環境を整えたり、低カロリーで満足感が得られるためついつい食べすぎてしまう食欲の秋におすすめです。

カボチャ

秋の一大イベントハロウィンに欠かせないかぼちゃは「冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかない」と言われているくらい栄養が豊富です!
和食、洋食、スイーツまで調理のバリエーションがあるのも魅力の1つですね♪

かぼちゃに含まれる代表的な栄養素はβ-カロテンです。
β-カロテンは体内でビタミンAに変換されます。このビタミンAが育毛には欠かせません!
髪の毛を健康に保つ役割をしてくれます♪
ビタミンAは脂溶性のためサプリなどから摂取する場合は過剰摂取に気をつけなければなりませんが、β-カロテンから変換される場合は体に必要な分のみが変換されるので安心なんです(^^)
皮の部分に多く含まれているので調理の際は皮も一緒に使うとより効果的です。

また食物繊維ビタミンEなども豊富でまさしく栄養の宝庫!ですね。

季節の味覚で
美味しく育毛習慣

いかがでしたでしょうか?
もちろんこれらだけ食べていれば薄毛対策は100点…というわけでは残念ながらありません。
しかし毎日取る食事だからこそ、いつもより少し意識して育毛にいい食材を取り入れることが大きな積み重ねに繋がります。
栄養価満点の旬の食材を取り入れて、美味しく楽しく育毛に繋げましょう♪

記事監修:
スーパースカルプ藤沢駅南口店

お問合せはこちら:
tel:0120-315-236
mail:info@raytenor-hair.com

ページ上部へ戻る