レイテノール・ボーテ

Raytenor*Beaute

【育毛ランチ】コンビニでプラス1品、手軽に買える育毛食材

髪に良い栄養、
摂れていますか?

こんにちは!
スーパースカルプ藤沢駅南口店です。

育毛のためには、良いヘアケア品を使うことも大切ですが、やはり内側からのケアも欠かせません。日々の食事で摂取した栄養が頭皮まで巡ることで、髪の成長を促してくれるのです。

とはいえ、なかなか忙しい毎日で毎食毎食キッチリ栄養のことを考えるのは現実的には難しいのものです。
なので今回は髪に良い栄養が入った食べ物、なかでもコンビニなどでも売っていて、手に入りやすいものを3種類、ご紹介をしたいと思います。

普段のお食事でコンビニや外食が多いという方。
ガラッと一気に食生活を変えるのは大変ですが、髪に良い食生活の第一歩として、まずは今の食事に、栄養のあるものを1品加えてみる、もしくは栄養のあるものに1品変えてみる、というのはいかがでしょうか?

スーパー食材
「ゆで卵」

卵はとっても偉大な食べ物。
人間の体に必要な5大栄養素(糖質・脂質・ビタミン・ミネラル・タンパク質)が全て含まれた完全栄養食品なんです!
良質なタンパク質が1個当たり約6g摂れますので、ダイエットや筋トレ中の味方としても有名ですね。

また髪や肌、粘膜の健康維持に役立つと言われるビタミンの1種である「ビオチン」が豊富です。
育毛への働きかけとして、髪の毛を作っているタンパク質「ケラチン」の合成を助け、頭皮の状態を健やかに保ちます。
栄養バランスも良く、髪に良いビオチンも摂れる、本当にスゴイ食べ物です♪

生の状態だと卵白に含まれる「アビジン」と言う成分がビオチンの吸収を妨げてしまいますので、生卵は避けましょう。
加熱処理によってアビジンが不活性化されるので、ゆで卵やだし巻き卵などを選んでくださいね。
ゆで卵はコンビニだと、ばら売りで100円以内で買えるので、お昼のプラスワンにも、おやつにもピッタリです!

女性の味方
「大豆製品」

タンパク質やイソフラボンが摂れる大豆製品も、育毛に効果的な食材です。

女性の薄毛FAGAの原因は、加齢により女性ホルモン「エストロゲン」が減少してしまうためと言われていますが、イソフラボンはエストロゲンの代わりの働きをしてくれます。
コンビニに売っている豆腐(冷ややっこ)や納豆をプラスして、ご飯と一緒にいかがでしょうか?

特に納豆は、発酵食品なのでさらに栄養豊富になっていて、血行促進効果のあるナットウキナーゼなども含まれているのでおすすめです♪
豆腐×納豆×キムチの組み合わせをすると、大豆の栄養にキムチの栄養&カプサイシンによる血行促進効果も合わさり、なお良しです!

髪を育てるミネラル
「海藻類」

海藻は髪に良いというのは、よく耳にするかと思います。
それは海藻類に「ヨウ素」というミネラルがたくさん含まれているためです。
ヨウ素は代謝を高め、成長を促進する働きがあるので、髪の毛の元となる毛母細胞がヨウ素によって活性化し、細胞分裂が活発になることで、髪も育ちやすくなっていきます。

3個パックなどで売られているモズクやメカブ。お好きな方は、ちゅるんと一息で、いくらでも食べられちゃいますよね!
苦手な方は、海藻サラダ、もしくはひじきが入ったおかずなどを加えてみてください♪

普段の食事に
プラスワンの栄養を!

卵(加熱処理されたもの)、大豆製品、海藻と、3種類ご紹介させていただきました。
それだけだとご飯には物足りないし、健康的すぎてちょっと続かない!というラインナップですが、普段買われているものにプラスするのには、ボリューム的にもお値段的にも、ちょうどいい商品かと思います。

メニューを決めるときにちょこっとだけ思い出して、プラスワンでこれらの商品にも手を伸ばしていただけると嬉しいです。
これらの食材全部、食べ合わせの相性がいいので、お好みで混ぜてメインディッシュにするのもいいですね♪

記事監修:
スーパースカルプ藤沢駅南口店

お問合せはこちら:
tel:0120-315-236
mail:info@raytenor-hair.com

ページ上部へ戻る