レイテノール・ボーテ

Raytenor*Beaute

【発毛×お酒】アルコールは髪に良い?悪い?発毛におススメのお酒3種

お酒で薄毛になる、
ってホント?

こんにちは!

スーパースカルプ藤沢駅南口店です。
いつも育毛コラムに足を運んでくださりありがとうございます。
今年も皆様のお役に立てる情報をお届けして参りますので、引き続きどうぞよろしくお願い致します♪

さてお正月も終わりましたが、まだまだ多いのがお酒を飲む機会ですね。12月からたくさん飲んでるよ~!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかしやっぱり気になるのが、「お酒は薄毛になるのか…?」ということですよね><
あまり良くないイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、実は選び方次第では育毛の味方になってくれるんです!
今日はお酒の場でも楽しく育毛するためのお酒の選び方についてご紹介します(^ ^)

育毛におススメのお酒
①日本酒

鍋料理や魚料理にぴったりな日本酒
育毛を考えるなら飲み方はぜひ熱燗をチョイスしてください♪

お米から作られる日本酒には、アルギニン、チロシン、セリン、ロイシン、グルタミン酸などなど20種類のアミノ酸が含まれておりアルコールの中でも断トツの含有量を誇ります。

髪の毛はタンパク質ですから、その元となるアミノ酸をしっかりと摂取することは育毛の基本!でしたね(^ ^)

また日本酒の大きな特徴の一つに「アデノシン」が含まれていることが挙げられます。
アデノシンをメインに配合した育毛剤も販売されていますね。
アデノシンには①血管拡張②発毛促進③髪の成長期を伸ばすといった薄毛対策にとっても嬉しい作用があるんです!

特に①血管拡張作用は、育毛に必要な栄養を毛細血管までしっかりと届けるために大きな役割を果たしてくれる心強い味方です。

その他にも、コウジ酸という細胞の老化を防いでくれる成分や、「α-グルコシルグリセロール」という胃腸の知覚神経を刺激して発毛・育毛を促してくれる成分も入っています。

お米の力ってすごいですね…!

温度が高いほうが血管拡張作用や知覚神経刺激が効率的に行われるので、ぜひ熱燗で頂いてくださいね(^ ^)

育毛におススメのお酒
②赤ワイン

赤ワインにはポリフェノールが豊富!というお話を聞かれたことがある方も多いのではないでしょうか?

赤ワインのポリフェノール含有量は100㎖あたり230㎎で緑茶の約2倍、ウーロン茶の約6倍と食品の中でも特に豊富に含まれています。
この豊富に含まれたポリフェノールの中で特にご紹介したいのが「レスベラトロール」です。

レスベラトロールには強い抗酸化作用があり、細胞の老化の原因となる活性酸素の働きを抑えてくれるんです!
頭皮の細胞が老化すると発毛の働きが鈍くなり、抜け毛や薄毛の原因となってしまいますので抗酸化作用はとても嬉しい働きですね♪

また日本酒でご紹介した「α-グルコシルグリセロール」同様に、胃腸の知覚神経を刺激して発毛・育毛に欠かせない成長ホルモンの分泌を促してくれる効果も!

ビタミンBが豊富なお肉料理などと一緒に、ぜひ選びたいお酒ですね。

育毛におススメのお酒
③ビール

大勢で飲むお酒の大定番と言えばビール!

これだけは譲れないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんな皆様にとっても嬉しいお知らせですが、ビールも実は育毛にいいお酒の1つなんです!

ビールの原料は大麦、ホップ、水ですね。このホップが実はとっても素敵な成分なんです。
ホップには「ゲラニオール」というビールの香りの元にもなっている成分が含まれており、これもまた知覚神経を刺激して発毛・育毛を促してくれます。

また同じくホップに含まれる「フィストロゲン」という成分は女性ホルモンに似た働きをすることが分かっています。女性ホルモンは発毛を促し、髪を美しく保つ効果がありますのでこちらも薄毛対策の心強い味方なんです♪

どんなお酒も
飲みすぎは悪影響!

いかがでしょうか?

今回は新年会シーズンということで育毛におすすめのお酒についてご紹介しました!

日本酒、赤ワイン、ビールとどれも嬉しい成分がたくさん入ったおすすめのものですが、お酒を飲みながら育毛する上で一番大切なことは…

そう、飲みすぎないこと!です。

飲みすぎると肝機能に負担がかかり、髪への栄養補給が足りなくなってしまい逆効果になってしまいます。

酒は飲んでも飲まれるな、ということですね(^ ^)

ぜひほどほどに頂いて、お酒を心強い味方につけてくださいね♪

記事監修:
スーパースカルプ藤沢駅南口店

お問合せはこちら:
tel:0120-315-236
mail:info@raytenor-hair.com

ページ上部へ戻る